UPDATE : 2022.12.23

Articles

6

#LIFE STYLE

「金曜日の、肉とだーりお」
第六回 おうちでクリスマスパーティー!

Eating:Rio Uchida

Photo : Nobuki Kawaharazaki

Planning / Text : Kana Takeyama
Edit:Taiyo Nagashima

週末を控えた金曜日の夜。

大好きなお肉料理をほおばり、好きなことについてただただゆるりと話す。
そんなご褒美ごはんの模様をおすそ分けする連載「金曜日の、肉とだーりお」

 

第六回目の今回は、「クリスマスにおうちパーティーをしてみたい!」という、たっての希望を叶えて、おうちで真似できる!骨つきチキンのローストをメインにまったりゆったりおうちパーティーです。

サンタ帽を被ってやる気まんまんで始まったクリスマスパーティー!

 

緑のニットと真っ赤な帽子で、完璧なクリスマスコーデのできあがり。

まずはロゼのスパークリングワインから。

あまりワインは強くない内田さんですが、甘めのナチュールワインは飲めるそう。

 

ご機嫌に、いただきます!

今回のクリスマスパーティーメニューは、この4品。

ローストチキンのレシピは、後ほど教えちゃいます!

 

・ポロネギのスープ カリッとチーズのせ

・フルーツと葉野菜のミックスサラダ

・トマトソースのショートパスタ

・骨つき鶏もも肉のロースト

まずはポロネギのスープに感動!

ポロネギと玉ねぎとじゃがいものをミキサーして濾しただけ!

素材の味が思いっきり詰まっています。

 

カリッと焼いたチーズにディップして食べても美味しい!

そして、内田さんが愛してやまないフルーツのサラダ。

今が旬の柿と洋梨が入っています。

 

ホワイトバルサミコとオリーブオイルと塩のみで味付けした、

シンプルだけど彩りも最高のミックスサラダ。

 

絶品で、思わずこの笑顔。

実は一時期フルーツサラダにハマりすぎて、ほぼ毎日食べていた内田さん。

箸、もとい、フォークが止まることを知りません。

すっかりご機嫌サンタ

何をプレゼントしてくれるのでしょう??

続きまして、トマトソースのショートパスタにリコッタチーズとバジルを添えて。

 

トマトソースのパスタは大好物!

このパスタにも舌鼓!

命名「とまらねーパスタ」とのこと。

 

「食べ終わるのがもったいない…!」と、ちょびちょび食べ進めていきます。

そして、メインディッシュの、骨つき鶏もも肉のローストへ!

 

レシピは記事の最後にご紹介!

付け合わせのトロトロ玉ねぎと、ローストポテトもこっそり顔を出しています。

いざ、実食!

パリッパリに香ばしく焼かれた皮と、

ジューシーなお肉のコントラストが最高です。

食べて、食べて、食べて、悶絶の末、踊り出しました。

チキンとともに興奮していたのは、ローストポテト。

「これだけでメインディッシュになる!!!!!!」

と大のお気に入りの様子。

 

(ここだけの話、じゃがいもを揚げる前にさらっと湯通しすることでデンプン質を抜いてから、

多めの油で揚げ焼きすると、カリッカリほっくほくのローストポテトになるとのこと!)

もはや言葉にならないようです。

ぺろっと完食!満腹サンタ。

最後に、ガトーショコラを頬張って、

あっという間に憧れのおうちクリスマスパーティーは終了。

気がつくといつの間にかサンタからトナカイに変身していました。

 

さて、今回は特別に、肉連載で初めてのレシピ公開です。

オーブンさえあれば、簡単にできる絶品ローストチキン。

クリスマスに何食べようか迷っている方は、ぜひお試しあれ!

 

きっと(いつか)内田さんも試すはず!

 

骨つき鶏もも肉のロースト

 

(準備するもの)

・骨つき鶏もも肉 人数分

・オリーブオイル 適量

・塩 適量

 

1,骨つき鶏もも肉に満遍なく塩をふります。
(オーブンを200℃の予熱しておきます)

 

2,フライパンに薄く油を敷き、皮の面を下にして、焼き色をつけていきます。
皮目がこんがりキツネ色になったら、少しお皿で休ませます。

(余分な油もフライパンで焼くことで落ちるので、ヘルシーに)

 

3,予熱したオーブンに、チキンを投入!
今度は皮目を上にして、180℃で20分、200℃で10分ほど焼いたら完成です!

 

いつも以上に季節感を感じた今回。

第六回も、これにてごちそうさまでした!

 

みなさま、Merry Xmas !

そして、良いお年を!

 

来年は、何の「お肉」料理を食べようか。

 


 

「金曜日の、肉とだーりお」的週末おすすめコンテンツ

 

漫画やアニメ、映画に小説。古いものも新しいものも。

だーりおがおすすめするエンタメコンテンツをご紹介。

ですが、今回もまた少し脱線し、

だーりおの印象に残ったクリスマスエピソードBEST3を発表!

 

 

第3位!

「実家でちっちゃいケーキを食べた!」

クリスマスにやることがないと、

いつも母がケーキを買ってごはんを用意してくれるんです!

私の大好きなグラタンを作ってくれるの!

 

第2位!

「親友と高級創作フレンチでディナーデート!」

都内で人気のおしゃれエリアのお店を予約して、

見渡す限り周りが全員カップルで賑わう中、ディナーデートしました!

シャンパンで乾杯して、2,000円くらいのプレゼント交換も!

 

第1位!

「『仁義なき戦い』シリーズ全作品を一気見!」

20歳そこそこの頃に、

クリスマスイヴの夜からクリスマスにかけてぶっ通しで

「仁義なき戦い」シリーズを全部見ました!

血飛沫を眺めるハードなクリスマス!

 

やはりクセの強い思い出を語ってくれた内田さん。

今年も楽しいクリスマスになりますように。

 


 

それではみなさま、美味しいごはんと、良い週末を。

PROFILE

  • 内田 理央

    女優・モデル。ドラマ『向かいのバズる家族』(日本テレビ系)やドラマ『来世ではちゃんとします』シリーズ(テレビ東京系)で主演を務める。

    2022年7月には、ドラマ『ロマンス暴風域』(MBS)へ出演、10月には映画『耳をすませば』へ出演予定。

    YouTube「だーりおCHANNEL」やプロジェクト「偏愛倶楽部」など多岐に渡って活躍中。

  • NEWLY

    NEWLY

    NEWLY

  • NEWLY

    NEWLY

    NEWLY

  • RECOMMEND

    RECOMMEND

  • RECOMMEND

    RECOMMEND